ブログ

たったこれだけ!秋コーデへのスイッチポイント

こんにちは!高橋圭です。

ここ数日間はすっかり秋の気候ですね!
気候の変化を肌で感じると、気分的にも秋モードにスイッチしやすくなります。

でもクローゼットを見てみると・・・

夏ものばかり・・
薄い色ばかり・・
上下合わせたときに組み合わせがしづらい・・・

と思ってしまうことはありませんか?

そこで、未だ残暑が残る9月でも、秋コーデにシフトしやすくなるポイントをお伝えします。

秋にシフトすべきは色

お洋服を構成するのは

・色
・形
・素材

その中でも、色=視覚によるイメージは、パッと見て分かりやすいですし、体温調節には全く関わってこないので、まだまだ暑い9月中は、色を変えるのが一番おすすめです。

ならば「どのアイテムをどんな色に変えれば良いのか」が気になるところ。
次に、詳しく解説します!

▼タップするとジャンプできます▼

秋色へのスイッチポイント

秋を感じやすい色

おすすめ①
パーソナルカラーオータムのカラー

パーソナルカラーには、季節を感じる色が揃っています。
なので、秋にはパーソナルカラーオータムの色を取入れると、季節感が出ておしゃれに見えます。

オータムカラーの中でも特に、秋らしさを感じやすいのは、

・カーキ
・レンガ
・テラコッタ
・マスタード
・ブラウン

このような色は、秋を感じやすいです!

パーソナルカラーオータムの色は、オータムさんしか似合わないのでは?

パーソナルカラーがサマーの私には顔色がくすむし・・・本当に似合うのかな?

こんな声が聞こえてきそうですが、確かにそういった側面もあります。

パーソナルカラーオータムの色は、シーズン毎に取入れ方のコツがありますので、後ほど解説します。

おすすめ②
暗い色

黒やブラウン、ワインレッドのように、深みのある暗い色もおすすめです。

みんな、「秋服がほしいな~」とダークトーンの秋冬ファッションのイメージを膨らませているので
黒やブラウンを着ているだけで、季節を先取りしているように見えます。

・黒
・ブラウン
・ワイン
・ボトルグリーン

このような色がおすすめです。

おすすめ③
くすみ色

くすみ色は、色彩学的に言うと「濁色」といって、色にグレーが混じった色です。
色から透明感が消えて濁り、影を感じます。

クリアなベビーピンクよりも、くすみピンクの方が、影を感じますよね。

影は暗さを連想する属性なので、秋を感じる色としては、くすみカラーもおすすめです。

秋色を取入れやすいアイテム

パーソナルカラーオータムの色や、暗い色(黒など)は、スプリング・サマーさんが顔周りに身につけると、顔色が悪く見えたり、肌色が暗くどんよりしてしまうことがあります。

そこで、だれにでもおすすめなのがトップス以外のアイテムを秋色に変える方法。

ボトムスの色を秋色にシフトすると、顔色をキレイに保ったまま、秋らしい雰囲気をつくることが出来ます。

また面積も広いので、トップスを変えるよりも、色のインパクトが強く残ります。

他におすすめのアイテムが、靴とバッグ。
ベーシックカラーなら、黒・ブラウン・チャコールグレーのバッグや靴に変えると、グッと深みが出て秋らしい印象に変わります。

パーソナルカラーシーズンごとの秋色配色(例)

パーソナルカラーシーズンごとの配色を作ってみました。

スプリングカラーを秋っぽカラーにチェンジ。

ボトムスの色だけ変えると2枚目のようになります。さらにダークトーンのベーシックカラーのバッグを合わせると3枚目のようなイメージです。

トップスがスプリングの得意な明るめカラーでも、ボトムスの色を変えるだけで秋らしくなります!

オータムにとって秋は、似合う色が季節感の出る色なので、特に難しくはないです。
この季節はパーソナルカラーをめ一杯楽しみましょう!

サマーはボトムスの色だけ、暗めの秋っぽカラーにチェンジ。
右側の抹茶色のボトムスは、サマー色ではないし、ブルーベースでもありません。イエローベースオータムの色ですが、秋らしさが出ていませんか?

ボトムスの色は顔映りには関係ないので、サマーさんがオータムカラーを身につけてもOKです。

むしろいつもと違った色が新鮮です!
顔から離れたボトムの色を変えてみると、配色の幅が広がります。

くすみのある色もサマーさんにおすすめです。

ウィンターも、サマー同様ボトムスにイエローベースオータムの色を合わせてOK。ただウィンターの場合はサマーと違って、コントラストのある配色が映える方が多いので、ボトムスの色は鮮やかめがおすすめです。
くすみ色はコントラストがでずらい場合があります。

配色に関しては、パーソナルカラーだけでなく、顔タイプも大きく影響します。そのため顔タイプによっては、上の配色が合わないと感じるウィンターさんもいらっしゃいます。

まとめ

秋の始めは

パーソナルカラーオータムの色
・暗い色
・くすみ色

を、ボトムスや小物にとりいれる

パーソナルカラーをとりいれつつ、ぜひ季節感も楽しんで下さいね!

最後まで読んで下さりありがとうございました。


公式LINE友だち追加で、
「服とコスメのカラーコーディネートレッスン」
資料をプレゼント中です!
↓   ↓   ↓   ↓

全11ページのボリュームのある内容になっています!
※コンサルに付いてくるお渡し資料とは全く異なる内容です。この服にはどんなコスメを合わせようか?という時に、ぜひご活用下さい。

友だち追加

Instagramを更新中です。フォロー大歓迎です!

ストーリーでは、サロンの風景や私の日々のコーディネート・メイクなどをほぼ毎日更新中です!是非フォローをお願いします。(コメントも大歓迎です!

関連記事

プロフィール

パーソナルカラーリスト 高橋圭

千葉市稲毛区の自宅サロンでファッションやメイクに関する診断やアドバイスを行っています。

趣味はバターを使わないお菓子作りと、お酒を飲むこと。休日は子どもと一緒に遊んでいます。

カレンダー

2021年9月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  
PAGE TOP